DV、モラルハラスメント、借金、賠償金問題、解雇問題など...

 結婚生活が辛い。
 やっと離婚はできたけど、約束した養育費を払ってもらえない。
 相手と子どもを会わせることが、ものすごく負担。

 借金やクレジットの返済に追われて、生活ができない。
 うまいセールスにのせられてしまった。キャンセルしたい。

 相続の話しで、もめている。あるいは、もめそうだ。

 交通事故にあった。交通事故を起こしてしまった。賠償の話が進まない。

 残業代を払ってもらえない。解雇された。
 正社員じゃないから、簡単にクビにされてしまった。納得がいかない。

困ったときには、どうぞお気軽にご相談ください。

当事務所には小さなお子様が遊べるスペースがあります

キッズスペース
キッズスペース

 ご相談中、小さな子どもさんが遊びながらお待ち頂けるよう、ささやかながらおもちゃや絵本をご用意しております。

主な取扱分野

離婚・DV・親子の問題

離婚・DV・親子の問題

 殴る蹴るといった誰の目にも明らかなDVだけでなく、暴言や威圧・無視などの精神的暴力(モラル・ハラスメント)のケースを特に多く取り扱っています。その他、離婚に伴う子どもの取り合い、養育費や面会交流、親子(特に父子)関係をめぐる紛争など、夫婦・親子に関わる諸問題を得意としています。
 なお、当事務所のモラル・ハラスメント(モラハラ)に関する考え方はこちらに書きました。

労働問題

労働問題

 解雇・雇止め(派遣切りなど)、未払い賃金・残業代の請求、セクシャル・ハラスメントやパワーハラスメントなど働く場におけるハラスメントや性差別の問題、労災や過労死などの問題に取り組んでいます。

交通事故

交通事故

 起こしてしまったときにも、被害にあったときにも、保険会社や相手との交渉という負担が重くのしかかります。処理に慣れた弁護士にお任せ下さい。


遺言・相続

遺言・相続

 遺産や遺言を巡る争いだけでなく、争いにならないようにするための遺言書作成、遺言執行など。正確な知識と、きめ細やかな配慮が特に要求される分野です。税理士とも連携し、税務の面でも抜かりなくサポートいたします。

医療過誤・医療事故

医療過誤・医療事故

 被害者・ご遺族の「何があったのか、真実を知りたい」
 「謝ってほしい」という気持ちを何よりも大切にして、納得のいく解決に向け、最大限の努力をいたします。

犯罪・性暴力被害者支援

犯罪・性暴力被害者支援

 犯罪や性暴力の被害にあうということは、ある日突然、否応なく、放り込まれるようにして警察や検察、加害者の弁護士や裁判所と関わらなくてはならない、ということです。真っ暗な道をたった1人、手探りで歩くような不安と心細さを感じることでしょう。そんな時に、寄り添い、サポートできる存在でありたいと思っています。

Facebook

ご相談窓口

営業時間 月~金 9時30分~17時30分 06-6395-7781 ご相談窓口 お気軽にお問い合わせ下さい
ブログはこちら

アクセス

営業時間 月~金 9時30分~17時30分 06-6395-7781

〒532-0002 
大阪市淀川区東三国5丁目12番6号
三国中央ビル205

地図

Google Map で見る

●電車でお越しの方

・大阪市営地下鉄 御堂筋線「東三国」駅2番出口より徒歩約3分
・JR/御堂筋線「新大阪」駅4番出口より徒歩約15分
・阪急宝塚線「三国」駅北口より徒歩約20分

●お車でお越しの方

当事務所には駐車場がございません。近くのパーキングをご利用ください。


ページトップ